このページは、ワークフローデザインのサービスに関する情報を掲載しています。

映像・WEB制作コーディネート

リテラシーが必要な「映像制作」や「WEB制作」に関する様々な業務をコーディネートします。


【背景】
近年、企業活動において映像とWEBのコンテンツ制作は密接な関係となりました。
「映像」と「WEB」のコンテンツによって、最大の効果をもたらすには「2つの機能」が必要になります。

1:ビジネスツールとして
2:クリエイティヴデザインとして

※ここでのデザインとは、色彩装飾の事だけでなく制作する工程全てをさします。

制作会社は、
対応できる範囲で『最高のクリエイティヴデザイン』を作りたいと考えます。
しかし、『ビジネスツール』としての機能を、発注会社と突き詰めれば突き詰めるほど、
『クリエイティヴ』を追求する時間がなくなってしまいます。

発注会社は、
最適な『ビジネスツール』にする為に、情報を最大限に詰込もうとするか、
経験のない制作過程において、要望と品質のチェックポイントがわからず困惑します。
さらに、自社に最適な『クリエイティヴ』に対応できる制作会社を見つけるすべも知りません。

さらには、両社ともに、納品間近になればなるほど、相手へのリテラシーが高まり、
お互いのズレを感じつつも、十分に満足しない状態で納品を迎えることになります。

弊社ワークフローデザインは、映像とWEBのリテラシーと、ビジネスツールのリテラシー双方を持っていますので、そのズレから生まれる『コストの浪費』と、『質と金額のトレードオフ』といった両社にとっての無益を有益なものへと変えるお手伝いを行います。 

 


スタートアップ映像制作

企業活動の中で映像を使ってみたいけど、色々な理由で二の足を踏んでいる方に向けて
のサービスです。ぜひ利用していただき、本格的な映像制作へのステップアップへとつなげて頂ければと思います。
 
インタビュー撮影
 費用:5万円+交通費
 約1時間程度の撮影を行います。お客様事例や社長挨拶、採用動画等にお使い頂けます。ヒアリングを行い、御社の要望をお伺いいたします。編集に関しては弊社にお任せいただきます。
 作業内容:ヒアリング1時間→撮影1時間→編集7営業日程度
 

企業活動に本格的に映像を導入したい方向け

企業活動の中に本格的に映像を導入していきたい方に、
映像制作全般をコーディネートいたします。
 
1:要件定義(構成台本・ワイヤーフレーム)作成

  発注企業側に立ち、ヒアリングから構成台本・ワイヤーフレームなどの要件定義を1ヶ月間で行います。
  費用:映像尺3分以上:15万1ヶ月、映像尺3分以内:10万/1ヶ月
     1ヵ月延長ごとに+5万円

2:制作会社コーディネート
   希望があれば、要件定義にベストな最適な制作会社のリスト提案を行います。
   費用:無料

3:進行管理代行
   希望があれば、制作会社とお客様との間で進行管理も引き受けます。
   費用:1ヶ月5万円  1ヵ月延長ごとに+5万円

 

過去に制作した映像を加工・修正・活用したい方向け

過去に映像を制作したが、いまいちうまく活用できなかった、もしくは使ってみたが
少し変えたい、そんな方に弊社がサポートいたします。
 
1:分析

  ヒアリングした内容と現在の映像の差や改善案・手段などを提案します。
  費用:映像1本3万円

2:改善コーディネート
  映像への加工・修正が必要な場合は、内容に即した映像会社を紹介いたします。
  弊社で行える改善案が含まれていれば、弊社にて提案します。
  費用:1の分析内容によります。